トップページ > このサイトについて

このサイトについて

ホテルのPA(音響。披露宴が中心)をとっかかりに、音響のことを書いてるサイトです。私が素人同然からイベントPAの道を通ってホテルのPAの世界に入った経験上、『素人からでも始められる』 内容にしているつもりです。

逆に言うと、がっつりとこの世界を勉強しようという人には物足りないと思います。そんな方はプロフェッショナルなウェブサイトや、プロフェッショナルな本や、プロフェッショナルな現場で勉強してください。プロフェッショナルな人にくっついて学ぶのが一番良い気がします。

特に、結婚披露宴などホテルでの音響業務に関して力を入れているつもりです。このサイトを立ち上げた約10年前(2011年現在)、そういうウェブサイトがほとんどなかったのでね。たぶん今もあまりないと思うけど。

2011年5月末のリニューアルについて

2011年5月末にサイト全体をリニューアルしましたが、旧サイトの個別ページへのリンクやブックマークをしている方もおられるかも知れないので、極力ディレクトリ構造とファイル名の維持に努めています。

ただし、日記のようなページはすべて削除しました。どうしても見たい人は、旧URIをどっかのアーカイバで見てみてください。

サイト名について

ホームページ黎明期には『○○の部屋』とか『○○のサイト』とか、なかなか直球なネーミングのウェブサイトが乱立しました。このサイトも、もろにその影響を受けています。

いつからこのサイトを運営しているのか覚えていませんが、旧サイト上記事の日付の最古が2003年8月でした。設立当初は記事中に日付を入れてなかったので、本当の最初は分からずじまいです。運営している間に何台もPCをリプレースしたりしてますしね。

いい加減『○○のサイト』という名前を捨てたいのですが、FC2で借りてるIPSというサブドメインに合わせるとなると、なかなか。頭文字 "S" をうまく当てられる言葉が見つからなくて、仕方なく『インチキPAのサイト』という名前を維持してます。

文字の大きさは、最近の流行からすると少し大きめだと思います。読みやすいでしょ。そのかわりやたら縦に長いページが多いですが。

文体について

ベースは丁寧に書いてるつもりだけど、いきなり口調が変わるかもしれんぞ。気分で書いてるから気せんといてくださいな。

アフィリエイトリンクについて

なんか最初はね、機材の説明をするのに具体例があったらいいなと思ってたわけです。サウンドハウスさんは品揃えも豊富なんで、サイト自体がいいカタログなんですよね。で、なんだかんだしてるうちにアフィリエイトリンクを張るようになりました。

実際、稼げません。平均的に、一ヶ月あたり煙草2箱程度です。

ページ中、いかにもPRだなと分かる部分以外は、極力 [PR] を併記するなどして、あなたが気づかないうちにアフィリエイトリンク先に飛ぶようなことは防いでいるつもりです。


このサイトのコンテンツの二次利用について

基本的に私は、性善説に基づいて考えています。

ネット上での文章の引用について

最初に断っておきます。ウソ書いてるかもしれんぞ。

文章に関しては特に利用制限は設けません。ネット上ならこのサイトのトップページ http://ips.fc2web.com/ へのリンクを張ってくれると嬉しい。掲示板なんかで報告してくれるとなお嬉しい。でも別にしなくてもかまわないし、しなかったからと言って怒ったりもしません。むしろ、ああ俺も世間様のお役に立てたのかな、と思う程度です。

でも、できたら自分の言葉に置き換えてね。つまり、文章の二次加工OKってことです。

書面への文書の引用について

基本的に『ネット上での文章の引用について』と一緒です。

書面に、このサイトのトップページURI http://ips.fc2web.com/ を『引用元』『参考』などとして書いてくれると嬉しいけど、そんなの俺が見る機会もないだろうし、別に書かなくたってかまいません。でも書いてくれてたら、その資料を誰かがうっかり落っことしたのを俺が拾って読んで、なんか喜ぶかもしれない。

でも、できたら自分の言葉に (略

イラスト、図の引用について

もう使っちゃってください。いちいち『この図はあのサイトから持ってきたよ』という標示もめんどくさいだろうし。実際、全然知らないサイトで引用元を示さずにこのサイトのイラストを使ってるとこもあるけど、別に気にならない。どっちかというと『ああ俺も世間様の(ry


管理人 相田隆志について

相田隆志ってのはハンドルネームです。1972年生まれ、男。鹿児島県の西海岸付近に在住。時々、ライブハウスや屋外イベントのPAやってます。

経歴

  • 学生時代、軽音楽部について回っていい加減なPAやってました。
  • その後メーカー勤務とか経て
  • 弱小プロダクションで映像とPAをかじって
  • 今のホテルに入社。
  • 縁あって、時々ライブハウスなんかのPAやってます。
  • と思ってたら勤務先のホテルが事業閉鎖(2012年夏)。
  • 2013年新春現在、求職活動のかたわら音響屋として独り立ちの道も模索中。
  • だったけど、2013年春に就職。事務屋。休みは早めに分かれば調整しやすい。

トップページ > このサイトについて

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー